愛が足りぬ。

社会の荒波にもまれて生きる半引きこもりです。ここ数年、生きることに疲れ気味。可愛いもの、キラキラしたもの、美味しそうなもの、もふもふしたものなどなどそんな素敵なもので人生、埋め尽くしたい。
社会の荒波にもまれて生きる半引きこもりです。
ここ数年、生きることに疲れ気味。

可愛いもの、キラキラしたもの、美味しそうなもの、もふもふしたものなどなど
そんな素敵なもので人生、埋め尽くしたい。
お部屋の話。

お部屋の話。

私は実家暮らしで六畳の部屋に住んでいます。
クローゼットなんかの壁収納の一切ない四角いお部屋です。
むかーし、彼氏を部屋に入れた時に「六畳?狭いな…」って言われた事があります。
「いやいや、普通こんなもんだよ(・・;)」と私は言い、後日誰かに聞いたのか「狭いって言ったけど普通だったわ(^O^)」と言われました。
ちなみ彼氏くん、実家は3階建てでクローゼット付き十畳部屋を2部屋所有しておりました。
そりゃ貴方の部屋と比べりゃ狭いよ!(笑)
しかしながら、当時を振り返って思うのです。
確かに私の部屋は狭かった!
家具がデカい、そして多い。
何があったかは過去日記を見れば分かると思いますが、よく六畳にあんだけ入ったなと当時から思っていました(笑)

現在はベッド、本棚、机&椅子、姿見、ハンガーラック、引き出し型の衣装ケースがあります。
まだまだ多いです。
当時の品なのでデカいままです。
お気に入りでもあるので中々買い替えられませんが、このままミニマム化が進むとおそらく買い替える日が来るでしょう。
目下の目標は衣装ケースの処分です。
理想のお部屋にするべく、日々精進致します!( *`ω´) =3

name
email
url
comment